読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知り得ない自分

オーラの泉をキーワードにはてなダイアリーを検索するとやはりまだ全面否定の人が多いんだね、こういったことはもう相当に普通の事だと思っていたけど。

ところでこの間も書いた綾戸智絵さんのこと。
江原さんが彼女にとって必要なキーワードをだしていくと、彼女は「まさにそのとおり」と顔を輝かせていた。それまでは漠然と抱えていた影のような不安を彼女はそのときやっと再発見したんです、まさに「キー」ワードで。
相談事の答えは大抵本人がちゃんと持ってる場合がほとんどです、気付かない内に弁明?屁理屈をでっち上げて進めなくなることが多々ある、不必要に厳しい躾から思考がねじけて答えにたどり着けなくなることがある、そして自分を慈しむこをを忘れてしまって自分がどうして苦しいのか分からなく成ることもある。
彼女はきっとそうだったんだろうと思う。
そこから出て来るには心を開くことと適切なキーワードがあればいいのだろう。