読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水清ければ魚棲まず

突然でした、本日SNSのStylogからメールがきた
以下抜粋

2004年9月から2年の長きに渡りご愛用いただいたstylogですが、突然ではありますが、このたびサービスを終了させて頂くこととなりました。
stylogでは「共感」というキーワードを軸に、Blogを通じてつながるライフスタイルメディアを提供して参りましたが、その後、多くのBlogサービスやSNSが提供され、多様なライフスタイル表現を支えることが出来る社会環境が整ってきたものと認識しております。
ここでstylogはサービスを終了させていただきますが、これまでにstylogで表現されてきた様々なライフスタイル、そしてそこで行われた様々なコミュニケーションが、ユーザーの皆様の生活や記憶の片隅に少しでも残り続けることを、スタッフ一同、心より願っております。
これまでのご愛顧誠にありがとうございました。心より感謝いたします。

スタイログは真白な宇宙船を思わせるクールなデザインとインターフェースで別格のかっこよさだった。
あまりにクールでどこか人の距離が温もりを伝えるまで到らなかった、そう思える。
その距離感は大人を感じさせ魅力でもあった。
水清ければ魚棲まず
人はネットにもっと温もりを求めているのかもしれない。
mixiが株式上場で沸いた翌日Stylngはサービスを終了した。

現在はアクセスもできないようだが今後データを保存できるとのこと

[スケジュール]
2006/10/15: アクションの新規投稿?コメント?トラックバックの停止
2006/10/20: アーカイブダウンロード開始、移行ガイドページのご案内
2006/11/30: アーカイブダウンロード終了、サイトクローズ

個人的にもスタイログ終了で切ない思いでに幕が下りそうだ。