読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あまりにも無責任!!(再度追記しました)

「ブログの知見は得られた」--NTTデータ、Doblogを閉鎖 - CNET Japan
ニュース | NTTデータ

サービス終了の理由は、「Doblog開設時の目的である、ブログシステムを構築するための技術的知見、およびコミュニティサービスを運用・運営するためのノウハウの蓄積については十分に達成できた」というもの。

とのこと、

Doblogは2月8日より、ハードディスク故障のためにサービスを停止していたが、サービス終了にあたり、5月30日までの間、記事の書き込み、閲覧などを一時再開する。

私は利用していないのですが、突然アクセス出来なくなってからほぼ4ヶ月間ほとんど放置だったようです。
NTTデータという大手がWebサービスを「どぶに捨てる」行為は見逃してはいけないと思う。
失敗やトラブルは必ず起きます、事故のようなものです。
まだ慣れていない社会人諸君は逃げたくなってしまうかもしれません、あるいは萎縮して身動きが取れなくなってしまうこともあるかもしれない。結果しか見ていない短視眼の管理者は無駄に責めてしまうかもしれない。
しかし本来トラブルの際に問われるのは、まずはいかにリカバリーをするかです、その次に事前の対策が見直されるべきでしょう。場合によってはトラブルが逆にチャンスになる場合さえある。
また、こうした時にはいかに顧客を大切にしているかが問われるときです。数年前には建前で「お客様第一」を唱えても通るようでしたが、この時代にはすでに通用しません。
顧客を大切にするのはハタラクことの原動力がお金ではないのです。第一、真剣に仕事に向き合っているのならばトラブルに際して、保身よりも結果に向き合うことでしょう。
しかしながら一管理者が出してしまったこの発表も、NTTデータとしてはまだリカバリーのチャンスが残っています。気がついたときにはいつでもやり直しが出来ます。
適切なリカバリーでチャンスに変えていただきたい。
このままではあらゆる顧客の信用を失うでしょう、このことが直接…ではなくとも。

追記:
Livedoor Blogがドブログユーザー支援プログラムを発表しました
http://blog.livedoor.jp/staff/archives/51169614.html
画像をまとめてアップロードするため、有料プランを一ヶ月だけ無料で使えるとのこと
どう?これ、かっこいいじゃないですか。
おまけに販拡もこなしてる。