読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天

なんだかねぇ、嫌いなんですよ
でも、ネットで買い物をしようとすると必ず関わってくる。加藤コーヒーさんのコーヒーがすきなのですが、ここもネットショップは楽天になってしまう。人に聞いてもやはりそういう人が多くて、嫌いだけれども欲しい商品を探すと楽天にしかないと。
それにしても楽天の出店料は無駄に高いのに、どうしてどこも楽天を使うんだろう。
何が嫌いって、まずはあのサイトが腹立たしい。ブログを使おうと思ってもいたるところが織り込みチラシのようで、いったいどこからリンクをたどれば操作できるのか分からない。「アフェリエイト」にあおられてネットを始める人が楽天でということが多いのだけど、そうした初心者さんに「教えて!」といわれても本当に分かりにくいんだ、初心者さんたちはよくやっているなぁと感心しきり。
で、ブログらしきものをはじめても当然のように楽天市場の商品紹介がメインになってて、嫌でも「お勧めページ」なるものがくっついてる。
そのくせブログで独自の商売を案内すると規約違反ということでばっさり切られる。他にも得体の知れない規約が山盛りで、普通にブログを使っていたら突然自分のブログが消えてしまっていたなんてことが本当に普通にあるんです、それはもう冷徹になおかつ予告もほとんどなしに消えます。
それでもまぁ、はてなの有料オプションも使えるし上に書いたように楽天でしか利用できないショップもあるわけだから…と、楽天アフェリエイトでも貼ってみようかと思ったわけです。相変わらずチラシのようなサイトを探してここを登録しようと進んでいくと…サイトのジャンルが…商売目的の項目しかないじゃぁありませんか、ええ、それはもう徹底しています、自分が愛着を持って運営している場所をそんなふうに分類されること、もうそれ自体が許しがたい。
ああそうだ、前にもこの画面で腹を立ててやめたのだった。
というわけで、今回もやるかたない怒りを吐き出しつつ、以降の覚えということで。
失礼しました。