読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなについて

長らくメインブログとして利用してきましたが、本格的に利用を再検討しております。

2009-01-27 - はてなダイアリー日記
この件、恥ずかしながら今日まで知りませんでした
2009-01-27 - sauberwind’s Side:Pos
こちらの記事で知りました、思うところは似ています。
はてなは

  • 人力検索はてながメイン→相互扶助
  • ポイントを投げ銭のようにやり取りできるシステム→感謝の交換がシステムでできる
  • 運営会議にもユーザーを入れている

などが好きでした。
その感謝の気持ちから、Diaryで有料オプションを使ってきました。
しかしながら、Haikuやうごメモはてななどの登場からなんとなく違和感を覚えていました。
そして、はてなダイアリーの携帯版への広告挿入
基本的にパケット従量の携帯電話には閲覧者のことを考えるなら広告は表示したくありません。私は有料オプションを利用してアドセンス設定もしていますので、この広告収益は私に入るとのことですが、だとするとなおさら携帯電話へは表示させたくないのです。
事業収益の関係かと思います、これまでの試行錯誤で何度も落胆する結果があったのかもしれません。
しかしながら、ドネーションがかなり浸透しつつありtwitter2ちゃんねるで年齢層が高いユーザーが増えつつあります、言い古されてしまっていますがWeb2.0を牽引してきたはてなに時代が追いつきつつあるといえるかと思います、新しい収益モデルも可能なのではないでしょうか。
そうしたことを踏まえて、個人的にはてなには初心を忘れないでいてほしいのです。
Webサービスが自身に会わなくなったら、黙って退会ボタンをクリック
そういう選択もあるかと思いますが 何も語らず消えてしまうには、はてなは僕にとって思い入れのあるサービスなのです。