読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車を変えました


発売当初からデザインが気になっていたラシーンにしました、予算もあって古い車です。
もともとフルサイズで開発されたものが商品戦略から全体にスケールダウンされたとの噂も耳にしますし車のトレンドから外れたスクエアな形状でもありますが気に入ってます。
二十年以上前に始めて自分で買った車がISUZUフローリアンベースのピックアップ ファスターロデオでした。
荷台にFRP製のカーゴを付けて船のような雰囲気が気に入っていました。そしてこれラーシーンのフロントフェンダー付近の形状もどこか船の雰囲気があります。

そして始めて乗る日産車になります。
日産車はミッションがごついし手を加えても性能が上がらすポテンシャルが低いと聞いていました。
乗ってみて分かるのだけれど、作りがしっかりしているんですね。これだけ使い込まれていても変わらずしっかりしている、ドアの開閉にさえそれを感じます。
この前は十数年間かけて初代オデッセイを新車から乗りつぶしました、走行距離は21万キロ近く。
こうして1500ccに乗ってみると取り回しのいいサイズに納得です、オデッセイは無駄に大きかったなぁ、人を乗せる時には活躍してくれたけど。